パイセンのマイクラ攻略教室

マインクラフトのコマンドについて解説していくブログです。エトセトラパーティーというグループでコマンド紹介動画も投稿しています。

【マイクラ】水中版ビーコン『コンジット』の使い方!水中の活動では必需品!

f:id:hollys-command-lecture:20180511121343p:plain

こんにちは!パイセンです。

 

1.13のスナップショット18w15aにて新しいブロック、コンジットが追加されました!

コンジットはJavaEdition1.13、BedrockEdition(スマホ、タブレット、Switch、XboxOne、Win10)1.4にて正式に実装される予定です。

 

水中版ビーコンともいうべきブロックで、今後水中で活動するときは必需品となりそうです!

 

今回はコンジットの作り方、使い方について解説していきます!

 

snapshotの導入方法はコチラ

【マイクラ】新要素を誰よりも早く!snapshot(ベータ版)で遊ぶ方法【minecraft】 - パイセンのマイクラ攻略教室

 

 

 

1.コンジットの作り方

f:id:hollys-command-lecture:20180510181954p:plain

【材料】

海洋の心 ×1

オウムガイの殻 ×8

 

 

材料はどちらも1.13より追加されたアイテムです!

オウムガイの殻で海洋の心を囲んでクラフトします。

 

海洋の心は地中に埋没されたチェストに入っていることがあるので、探してみましょう。

埋没されたチェストの位置は、村人との交易で手に入る地図で位置がわかるので、村人とは積極的に交易すると良さそうです。

また、「/locate Buried_Treasure」と入力すると埋没されたチェストの位置がわかるので、最終手段として使うのもアリですね。

 

オウムガイの殻は釣りで入手するか、ドラウンドが持っているので倒してゲットできます。

f:id:hollys-command-lecture:20180510183702p:plain

 

ドラウンドがオウムガイの殻を持ってスポーンするのはかなり稀なので、根気よく探してみましょう!

 

 

2.コンジットの使い方

クラフトしたコンジットをただ置いても効果はなく、ビーコンのように水中に構造物を作らなくてはいけません。

 

コンジットの簡単な作り方があるので、紹介しますね。 

f:id:hollys-command-lecture:20180511112414p:plain

f:id:hollys-command-lecture:20180510185218p:plain

 

画像のようにプリズマリンで5×5の枠を作り、その中心にコンジットを置くと効果音と共に作動します!

コンジットの周囲に水がないと作動しないので注意してください。

 

 

f:id:hollys-command-lecture:20180510191145p:plain

作動後はこのように海洋の心が見えるようになってます。

 

 

枠に使えるブロックはプリズマリンブロック、プリズマリンレンガ、ダークプリズマリン、シーランタンの4つです。

 

階段やハーフブロック重ね置きだと作動しないようです。

 

(※他にも作動するブロックがあったら、コメントで教えてくれると幸いです!)

(※18w20cにてダークプリズマリンでも起動するようになりました。)

f:id:hollys-command-lecture:20180510191610p:plain

左下のようにブロックの種類が正しければ、混成で枠を作っても良いようです。

 

 スポンサーリンク

 

 

3.コンジットの効果

起動したコンジットを中心として周囲32マスの水中にいるプレイヤーに、新しいステータス効果『コンジットパワー』が12秒間付与されます。

 

f:id:hollys-command-lecture:20180511115314p:plain

 

コンジットパワーの効果は

酸素ゲージが減らない

採掘速度上昇

水中暗視

の3つです。

酸素ゲージが減らないのはかなり便利ですね!水中での作業には必ず持っていきたいです。

 

 

4.コンジットの強化

ビーコンと同じように、コンジットはブロックを付け加えることで効果範囲を広めることができます。

 

コンジットの強化

 

画像のように5×5の枠を横にして組み合わせると、コンジットパワーの及ぶ範囲は2倍の64マスになります。

 

f:id:hollys-command-lecture:20180511113812p:plain

さらに枠を組み合わせると効果範囲は3倍の96マスにもなり、追加効果として周囲8マスの敵にダメージを与えるようになります!

 

f:id:hollys-command-lecture:20180511114056p:plain

 

範囲内の敵に4ダメージ(f:id:hollys-command-lecture:20180527104916p:plainf:id:hollys-command-lecture:20180527104916p:plain)を継続的に与えてくれます。

しかも、アイテムドロップをするのでトラップタワーの機構として使えるかも・・・?!

 

 

5.光源としての使い道も

また、コンジット自身がレベル15の光を放つので、光源としての役割も果たしてくれます。

同じく1.13より追加されたモブ、『ドラウンド』は暗いと水中でスポーンするので、海の湧きつぶしも重要になりますね。

 

6.コンジットでネザーにも水が?! 

ネザーにてコンジットを設置し、破壊してみると・・・

f:id:hollys-command-lecture:20180516133603p:plain

 

なんと、ネザーでも水が使えるようになりました!

 

多分修正されると思いますが、どうなんでしょうか・・・?

もしこのままだったら、こちらもトラップタワーで活用できそうですね!

あと、ネザーでも小麦の栽培とかが楽になりそうです。

 

※2018/05/28追記

18w21bにて、ネザーでコンジットが置けなくなりました。さすがに修正されましたね・・・。

コマンドを使えば設置できますが、サバイバルで設置できる方法はありません。

 

 

6.まとめ

コンジットの効果をまとめます。

  1. 酸素ゲージが減らないコンジットパワー
  2. 最大96マスと広範囲に及ぶ効果
  3. 周囲の敵には継続ダメージを与える 

 

最大で96マスも酸素ゲージが減らない範囲を作れるので、水中で活動するクラフターには必需品とも言えるアイテムでしたね!

 

素材がなかなか手に入りにくい物ですが、めちゃくちゃ便利なのでぜひとも1個は欲しいところ・・・!

 

 

閲覧ありがとうございました!

この記事が良かったら、SNSでのシェア・ブクマをお願いします!

 

コンジットも追加される、アクアティックアップデートのまとめはコチラ!

【マイクラ】1.13のアプデ内容まとめ【最新版対応】 - パイセンのマイクラ攻略教室