パイセンのマイクラ攻略教室

マインクラフトのコマンドについて解説していくブログです。エトセトラパーティーというグループでコマンド紹介動画も投稿しています。

【マイクラ[JE/BE]】水に沈むゾンビもOK!ソウルサンド式ゾンビ・スケルトントラップ【アプデ対応】

f:id:hollys-command-lecture:20180610173321j:plain

バージョン1.13(JE)/1.4(BE)により、ゾンビ系・スケルトン系などのアンデッド系mobは水には浮かず、沈む仕様となってしまいました。

落下式トラップタワーなどでは今まで水流エレベーターでアンデッド系mobを運んでいましたが、仕様変更に伴い使用不可に・・・。

 

ですが、同じく1.13/1.4より追加された水に関する新仕様により、この問題は解決できます!

『ソウルサンド』が1個さえあれば問題なく、むしろ以前より性能が良い水流エレベーターを作成可能です!

 

f:id:hollys-command-lecture:20180610163204j:plain

新旧水流エレベーターの比較

 

今回は後編で、『ソウルサンドを使ったゾンビトラップ』を紹介します。

 

前編はコチラ!

【マイクラ[JE/BE]】最新版対応・ソウルサンド式水流エレベーター(沈むゾンビ対応)【前編】 - パイセンのマイクラ攻略教室

 

 なぜソウルサンド?

前編でも解説しましたが、改めてどうして『ソウルサンド』を使えば解決するのか、解説しましょう。

 

アップデートにより、水中にソウルサンドがあると、ソウルサンドは上へ流れる泡を発生させます

この上へ流れる泡に乗ると、プレイヤーなどのエンティティも急上昇するのです。

これは『水に沈むゾンビなども上がる』ので、問題なく上へ運ぶことができます!

速度は今までの水流式エレベーターよりもはるかに速くなっています。

 

また、『水の中だと酸素ゲージが・・・』と不安になりますが、泡が発生している場所は酸素ゲージが減らないのでダメージを受ける心配がありません!安心してください!

 

ということで、ソウルサンドの新仕様についてはご理解いただけたでしょうか?

次はソウルサンドを使ったゾンビトラップの作り方を解説します!

 

ゾンビでもスケルトンでもOK!

今回はゾンビトラップを作成しますが、スケルトンでも使いまわしができるので作りたいほうを作ってくださいね!

 

STEP1.まずはゾンビスポナーを見つけ制圧しよう

最初にトラップを作りたいモンスターのスポナーを見つけ、松明でモンスターがスポーンしないようにしましょう。

先ほども書いた通り、スポナーはゾンビでもスケルトンでもOKです!

f:id:hollys-command-lecture:20180611161439j:plain

 

STEP2.スポナー部屋を広げよう

f:id:hollys-command-lecture:20180611161554j:plain

f:id:hollys-command-lecture:20180611161601j:plain

横方向へ4マスずつ、縦方向に2マスずつ掘り、幅9x9高さ5マスに広げます。

これはスポナーからモンスターがスポーンする範囲でもあります。

 

STEP3.一か所にだけ溝を掘ろう

f:id:hollys-command-lecture:20180611161736j:plain

f:id:hollys-command-lecture:20180611161744j:plain

一か所だけ好きな場所に深さ2マスの溝を掘ります。この時、方角は気にしないでOKです。

この溝にモンスターが落ちる仕組みになる予定です。

 

STEP4.エレベーターへの入り口を作ろう

f:id:hollys-command-lecture:20180611161942j:plain

 

掘った穴の端に水を設置します。

 

f:id:hollys-command-lecture:20180611162043j:plain

 

すると、1マスだけ水が届かない場所があります。

そこから下へ2マス掘り下げます。

 

f:id:hollys-command-lecture:20180611163925j:plain

f:id:hollys-command-lecture:20180611163235j:plain

 

次はこのようにブロックを設置します。

溝に落ちたモンスターは下の水流で流され、氷のところまで流されます。

氷の部分で止まってしまいますが、後から来るゾンビたちに押され、水流エレベーターのところまで到達できる仕組みになっています。

氷は無くてもちゃんと動くので、無い方は普通のブロックを設置してください!

 

STEP5.水流エレベーターの作成

次に水流エレベーターを作成します。

ソウルサンドからの高さが22マスとなるように掘り進めましょう!

f:id:hollys-command-lecture:20181127115600j:plain

 

また、ブロックを設置する順番にも気を付けましょう。

 

 

最初にエレベーターをふさぐようにブロックを設置し、その上に水を設置します。

そのあと置いたブロックを壊すとエレベーターの完成です!

しばらくすると泡が出てくるはずです。

 

f:id:hollys-command-lecture:20181127115611j:plain

 

もし泡が出てこない!という場合は、水流エレベーターの場所に水源を1つずつ置くと出てきます。

 

JEでは全マスが水源でないと、泡が発生しない仕様になっています。

スマホ・スイッチなどのBEでは上の作り方で水流エレベーターは動くので安心してください。

 

 

STEP6.処理層を作ろう

f:id:hollys-command-lecture:20180611164736j:plain

 

子供ゾンビがすき間から抜け出さないために、処理層は0.5マスだけすき間を作り、ゾンビの足だけ見えるようにします。

また、1マスの空間にゾンビが集まりすぎると窒息ダメージを受けるので()、余裕をもって幅は3マスの空間を作ります。

 

Java版のみの仕様。BE(スマホ・win10・switch等)では1マスで十分です。)

STEP7.ゾンビを押し流す水を設置しよう

 

スポナー部屋にゾンビを押し流すための水源を設置します。

そして、スポナー部屋の松明を全部壊したら完成です!

 

f:id:hollys-command-lecture:20180611165046j:plain

 

f:id:hollys-command-lecture:20180611165903j:plain

 

うまくいかない場合

 泡が出ない場合

泡が出ない場合は、1マスずつ水を入れてみてください。

 

ゾンビが湧かない

 

ゾンビがあまりたまらない場合は、スポナーとゾンビを溜める場所が近すぎる可能性があります。

 

スポナーを中心とした9x9x9(JE)、または17x17x9(BE=Win10,Switch,スマホ等)以内にゾンビが溜まると、スポナーが機能停止してしまいます。

 

なので、面倒ですが沸かない場合は上の水流を少し伸ばしてみてください。

 

 

または、プレイヤーがスポナーから離れすぎている可能性もあります。

 

プレイヤーに関しては、スポナーにどんなに近くてもゾンビが沸きますが、スポナーから直線で17m以上離れると機能停止してしまいます。

 

まとめ

以上、ソウルサンド式ゾンビトラップの作り方でした。

アップデート後にゾンビが水に沈んでしまう仕様になっても、このトラップなら問題なく使えますね!

 

すでに作ったトラップも、エレベーターの部分を少し改良するだけでOKなので簡単です。

 

このトラップをさらに改造して、ドラウンドトラップも作ってみましょう!スマホやswitch版だとトライデントが簡単に大量ゲットできちゃいます。

【マイクラ】スポナー式ドラウンド(溺死ゾンビ)トラップの作り方解説!トライデントをたくさん手に入れよう - パイセンのマイクラ攻略教室

 

ご閲覧ありがとうございました!この記事が良かったらSNSでシェア・ブクマして頂けると励みになります!

 

ゾンビ系が水に沈むようになった以外にも、今回のアップデートで様々な仕様が変更・追加されたので、一度アップデートの情報を確認することをオススメします!

【マイクラ】1.13のアプデ内容まとめ【最新版対応】 - パイセンのマイクラ攻略教室